すべての女性の健康維持向上そして子供たちの未来のために…

当院では1981年(昭和56年)の開院以来、長きにわたり地域の産婦人科医療の一翼を担ってまいりました。特にこの10年は産婦人科と小児科の連携を密にし、患者さまの視点に立ち、信頼関係を大切にした『安全で心あたたまる医療』に努めてまいりました。

しかし諸般の事情により2014年7月で分娩・入院診療の取り扱いは終了させていただくこととなりました。今後は外来診療のみとなりますが、近隣の総合病院と連携を取りながら、今までどおり責任をもって妊娠9ヶ月までの妊婦健診を行ってまいります。そして不妊治療や子宮がん検診、更年期障害などの婦人科一般診療にも力を入れて取り組み、すべての女性に心身ともに健康で充実した生活を送っていただけますようご支援してまいります。

また長年多くの分娩に携わり、ご出産後のお母さまをサポートさせていただいた経験と知識を生かして、さらに充実した産後のケアをご提供してまいります。予防接種、乳幼児健診、育児相談外来、母乳育児支援外来、各種教室を行っております。お一人お一人の気持ちに寄り添って、ゆっくりとお話をお伺いし、ご家族とともにお子さまの健やかな成長を見守っていきたいと考えております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。地域の皆さまに『かかりつけ医』として信頼していただけるクリニックを目指してこれまで以上に努力してまいります。

スタッフ一同